ヤバいパッシブ これで純3か@1

スポンサードリンク

今回は前ブログに引き続き、個人的にギルバト攻めで強力なパッシブを持つ純3キャラの紹介第3段!

◼リナ

水の壁日本代表と言えばこの人でしょう。

サマナリリース当初から、そのあまりに硬い耐久から害悪とされ、(確か)シールド量の減少という弱体を受けて今に至りますが、それでも十分硬いです。

リナのパッシブは被クリティカルで発動するというのがポイントで、クムヌの様に確実性や他人への保護がある訳ではありませんが、使うときは敵風アタッカーへのデコイ用途が殆どかと思うので、そこまで気にしなくてもおkです。

ルーン難易度も低く、耐久と抵抗に加え、ある程度の速度があれば良く、ルーンに競合の激しい暴走を使わなくて良いのもポイント。
仮想敵によってルーン選択をすれば良いと思いますが、セアラを意識するのであれば、意志保護は用意したいです。
(大概、セアラ+はがし(特にオリオン)構成の為

筆者はセアラを見かけたら火でごり押す方法を取り初めていますが、安定を目指すならリナは重要なキャラかと思います。

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする